公証人費用について

公証人費用について 離婚

公証人費用は一般的に2万円から5万円ほどになりますが、記載されている内容により費用が変わります。

費用の主な内訳

  • 手数料・・・記載されている内容の目的価格(※)に応じて定められています
  • 用紙代・・・1枚250円(原本については4枚まで無料)
  • 執行証書代(執行認諾文言付きの公正証書)・・・1,400円
  • 送達代(手渡しの場合は発生しません)

※養育費や財産分与などを「目的価額」といい、目的価格に応じて手数料が定められています。目的価格が多くなれば手数料も高くなります。

 

タイトルとURLをコピーしました