男性が浮気をする理由

男性が浮気をする理由 浮気

夫や彼氏が浮気をする理由を知りたいなら、男性の気持ちについて理解することが大切です。複数の理由が存在しますが、そのなかでも特に大きい理由としてマンネリ化を嫌う性質が挙げられます。どれだけ愛している女性に対しても、いつかは新鮮さを感じなくなってしまいます。それは決してマイナスな面ばかりでなく、絆があるからこその安堵感の獲得を意味していることも多いです。しかし、たとえ安堵感を得られても、それとは別に女性から刺激を受けたいという願望は残ることになります。そのため、本来のパートナー以外とも恋愛をしたいと考えやすくなるのです。このタイミングで魅力的な女性が現れたら、たいていの場合は強烈な興味を持ってしまいます。

また、男性が浮気するパターンで多いのは、若い女性に夢中になってしまうことです。パートナーの視点では、自分よりも年下を選ばれたことに屈辱を感じることもあるでしょう。しかし、これは必ずしも女性として負けていることを意味しているわけではありません。男性は子孫を残したいという本能があるので、その確率が高い女性を選びやすくなります。それこそが若い相手を選ぶ理由であり、他の要素では自分のほうが欲求に応えられる可能性もあります。

一方、自分より年上の女性と浮気されるケースも珍しくありません。その場合は、男性のもう一つの性質が関係している可能性が高いです。母親を慕う精神構造は多くの男性に共通しています。しっかりしているように見えても、幼少期の記憶は潜在意識に残っており、年上の女性に甘えたいという欲求に変わりやすいです。それを実現する手段として、同年代や年下のパートナーよりも年齢が高い相手を選ぶケースがあります。

自分が一途に愛しているのに、相手が自分だけに注目してくれないのか不満を持つ女性もいます。この理由に関しても、動物としての野生の本能をイメージすると分かります。女性は子を産んで乳を与えて育てることが、野生における哺乳類の重要な役割です。人間は一度に多くの子を産めず、基本的には小数の養育に専念します。

一方、男性は自分の子孫をできるだけ後世に残そうとする本能があります。その手段として多くの女性と関係を持つのは、当然の思想といっても過言ではありません。もちろん社会通念上許されることではなく、あくまでも動物の雄と見なした場合の話です。したがって自制が効かない人物ほど、その本能が暴走して他の女性に手を出す流れになってしまいます。

また、単純にパートナーとの関係が良好でないことも理由の一つです。たとえば疲れているときに我がままを言われるなど、一緒にいて楽しくないと感じることが多いと、他に癒しを求めるようになりやすいです。それを叶えてくれそうな女性が身近にいれば、話しているうちに浮気に発展することも少なくありません。ポイントになるのは普段からの信頼関係であり、それが弱いと簡単に裏切られてしまう恐れがあります。

タイトルとURLをコピーしました