妻の浮気の兆候が気になったら

浮気の兆候 浮気調査

妻の様子が最近おかしい…浮気しているかもしれない…と感じたら、できるだけ早い段階で兆候に気付くことが重要です。何となく怪しいと感じていても、浮気をしているとは思いたくないものです。信じたい気持ちが強い場合は特にそうなりやすいですが、対処が遅れるほど修復は難しくなっていきます。そこで重要になるのは、具体的な兆候の例を把握しておくことです。それに該当する様子があれば、本格的なチェックを開始しましょう。

たとえばスマートフォンの扱い方が変わることもその一つです。好きな相手ができた妻は恋愛気分が強くなって、頻繁に相手と連絡を取りたいと考えるようになります。その手段としてスマートフォンをいつも気にするようになるのです。これまで無防備にテーブルの上に置いていたのに、いつもポケットに入れて持ちあるようになったら警戒しなければなりません。たとえロックがかかっていても、受診すると通知によって誰から届いたのかわかるのが一般的です。名前が出ない設定にしていても、何度も届いていると怪しまれてしまいます。そう思っている妻は、そもそも夫の目に触れないように持ち歩くのが一般的です。相手によっては突然電話をかけてくることもありえます。万が一夫が出てしまったら、浮気が発覚するどころの話ではすみません。そのようなリスクを招くアイテムでもあるので、慎重に管理するようになるわけです。入浴するときに脱衣所にまで持っていくなら、浮気の可能性は濃厚といえます。

外出が増えることも代表的な兆候なので注意しましょう。ライフスタイルが変わるような事柄は何もないのに、急に出かける頻度が高くなることがあります。それを尋ねると話をそらしたり、これまであまり会っていなかった友人の名前を出したりするケースが多いです。泊りがけで出かけると言い出したら、浮気相手との関係はかなり進展しているかもしれません。しつこく問いただそうとしても、家事や育児で疲れていると言われるとお手上げになってしまいます。休日だけでなく平日の夜にでかける場合は、相手の仕事終わりに合わせているケースが考えられます。いずれにせよ、出かける回数をカウントしておくと今後の参考になります。

また、最も分かりやすい兆候としてお洒落に気を使いだすことが挙げられます。できるだけ美しい自分を見てもらいたくて、急に髪型や服装に力を入れ始めることが多いです。急に若々しい格好や男受けしそうな格好が多くなったら警戒しましょう。また、浮気相手の好みに合わせることもよくあるので、急に服装の傾向が変わるケースもあります。鏡の前に座ることが増えますし、ダイエットを始めたりすることも少なくありません。美容院やエステなどに通う回数が多くなることも代表的な変化です。これらにより見た目が大きく変わりやすいですが、妻に無関心な夫は気付かないケースがよくあります。言い換えると、普段から妻をよく見ておけば察知できる可能性が高まるのです。

タイトルとURLをコピーしました