別れさせ屋とは何か?法律的な問題は?

法律知識

別れさせ屋とは男女関係を解消する手助けをするために、わざとその関係がリセットされる工作を行う企業を指しています。ネットでは違法行為だと勘違いされているものの、企業として認められているうえに探偵業法に従っているので合法です。勿論なかには悪質な業者もおり、契約を成立して料金を支払ったとたん姿をくらましたケースや明らかに工作をしていないケースなど詐欺じみた業者と関わってしまったトラブルは多々あります。

被害に遭わないためには、数社の別れさせ屋に相談して信用できるかどうかを自身で見極めなくてはなりません。本来であれば、充実したサービスや保証といった体制が信用できるかどうかの基準になりますが、別れさせ屋を利用する理由であるパートナーとの解消が実現できるかどうかは微妙なところとなります。

そのため保証やサービスが充実していても、信頼できる基準にはならないです。強いて基準を挙げるなら契約を促す文句は言わない事、そして警視庁公安委員会のホームページに掲載されていない会社である事に尽きます。前者は依頼者の相談よりも契約を成立させ、料金をもらいたいからで、後者は違反した企業としての処置です。いずれにしても別れさせ屋はわざと男女関係をリセットする工作をするとはいえ、その活動は違法ではなく合法であり、企業もまた法律を守っています。

そんな別れさせ屋の依頼者はトラブルが絶えない夫婦や不倫している恋人に悩まされるパートナー、あからさまに人でなしなのに別れようとしない成人した子供に気づいた親などです。どの依頼も家族や親しい間柄の問題であり、本来なら第三者の介入は頼ってはいけないものですが、そうはいきません。

恋人と別れようとしたところ、激高した恋人がそのままストーカーになってつきまとうという事例もあります。そうした被害にも対応していますが、別れさせ屋の仕事は秘密裏に行っていくものです。言うまでもなく相手にバレた場合、どのような反応をし、そしてどのような行為に及んでしまうか分からないからに尽きます。

余計な火種を増やさないためにも職員は徹底的な調査を行い、ターゲットの交友関係や行動範囲などを調べ上げ、そのうえで自然な形でターゲットと接触して依頼達成のためのベストな方法を探っていくのが基本です。

タイトルとURLをコピーしました